Foursquare&Billboard を活用して大成功!ペットフードキャンペーン

 

 

ドイツのペットフード「GranataPet」企業が実施したユニークなサンプリング。ペットを連れたオーナーが「GranataPet」のビルボードの前でfoursquareにチェックインをすると、自動でペットフード一食分がビルボードに設置された吐き出し口から出てきて、イヌが試食できる、という仕掛け。イヌにも、ドッグフードの好き嫌いがあるから、商品を買う前に試食できる! のはイヌにとっても、飼い主にとってもありがたいお話。さらに、このプロモーションの結果、「foursquare」にチェックインした何百人ものペットオーナーが、店舗を訪れて「GranataPet」のペットフードを購入した。、というから、ペットフード企業にとってもありがたい!もちろんこのゃンペーンは、ツイッターやフェイスブックとも連動しているから、この面白い顧客体験&ワンちゃん試食体験の情報は、あっという間に話題になったわけです。

 

 

 

 

そして、このプロモーションの面白さは、ペットフードを買うであろう見込み客への、サプライズ&プレゼンス(必要な今!)的な販促と言える。また、ドッグフードを必要とするローカライズされたターゲットにむけて、確実に商品を試してもらうことができる。フォースクエアを活用したキャンペーンの最も効果的なメリットは、

・ターゲット顧客に確実な販促が可能であること。

・ターゲット顧客のソーシャルメディアにアクセス可能で情報の拡販が可能という点。

このキャンペーンは、デジタルサイネージ&ソーシャルンディアの成功例であり、顧客の楽しい販促体験をつくりだしている、成功事例である。

タグ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sato.s136.coreserver.jp/mtos/mt-tb.cgi/35

コメントする




« where2.0でみつけた!位置情報の新顔たちのご紹介 | ホーム | LivingSocial vs. Groupon いよいよ日本でも・・・? »

お問い合わせ

サービス

このページの先頭へ