facebookアプリのタイムラインでのみせ方

facebookのタイムラインが導入され、facebookページでも3月をめどに切り替わりになります。
各アプリがタイムラインを意識して、その表示方法に工夫をしています。

一般的な場合

通常、スマフォアプリからの投稿は写真を含めてフィードの個別に表示されます。

タイムライン上

2012-03-25_1411.png

ニュースフィード上

2012-03-25_1416.pngのサムネイル画像

リアルタイムでみてる分にはこれまで通りの表示です。


アプリの特性を見せるパターン

それぞれのアプリの特性をタイムラインで見たときに、まとまったブロックでみることができます。


foursquare

2012-03-25_1422.png


foursquareではユーザーの最新チェックイン、チェックインの多いベニュー、バッジなどがまとめて表示されています。
現在のところ、facebookでのこの表示が導入されてからのカウントなので、実際のfoursquareの数字と一致はしていません。
また、facebookへの投稿を許可したものだけのチェックイン表示となっています。


Pinterest

2012-03-25_1423.png


Pinterestでは、最新の投稿、Boards、新しくFollowedになった人がブロックに表示されています。
BoardsはアクティブなBoardsを4つだけの表示のようです。


foodspotting

(2)-まさき-さとこ_05.jpg


foodspottingは最新のアクティビティ(コメントなども含めて)、ロケーション、最新の投稿、一番最近の投稿1件が表示されます。
同じようにロケーションデータを表示させたいfoursquare、写真を見せたいPinterestとは、また違った見せ方である点が面白いです。


tumblr

2012-03-25_1426.png


意外ににtumblrではフィード上に埋もれています。
上記のスマートフォンアプリとは、本来のポジションが違うのでフィード優先ということでしょうか?

同様にhootsuieなども同じようにフィード上にしか表示されていません。

2012-03-25_1437.png


これから動向

これらのブロックで見せる表示は、アプリ同士の場合、一番最近使用したアプリがトップになるようになっています。
たとえば、foodspottingがトップ右のサイドに表示されていても、次にPinterestで投稿した場合、右サイド上に入れ替わりでPinterestのブロックが表示されます。
ユーザーがどんなアプリをよく使用しているか、アプリ提供側としてできれば上に表示して見せたいところです。
全部のアプリを検討してみたわけではありませんがSoundTrackingなどはまだ、これまでと変わらない表示になっています。
facebook連動のアプリはこれからもたくさんリリースされると思いますが、新旧あわせて、このあたりの見せ方も課題といえるのではないでしょうか。

タグ

, , , , , ,

2012年3月25日

satoko (14:07) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:ソーシャルメディア

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sato.s136.coreserver.jp/mtos/mt-tb.cgi/25

コメントする




« 日本国内foursquareページまとめ | ホーム | Foursquare ベニュー登録申請 有料サービス開始 »

このページの先頭へ

イメージ画像